会社案内 私たちのこと 問い合わせ 見積もり依頼
ウィルスタジオの電話番号 ウィルスタジオのブログ

2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
前月TOP次月


プロフィール ウィルスタジオ
ウィルスタジオ
http://www.will-ws.com/
おしゃれでワクワクいっぱいの、ウィルスタジオの仕事を紹介するブログです。



最近のお気に入りページ

ウィルスタジオ|ホームページの制作と広告デザイン




イメージをカタチにする。 yoko

以前、コーポレートサイトを制作させていただいたお客様が、
新しい会社を立ち上げられたということで、
またサイト制作をご依頼いただきました(・ω・´)



以前制作したのはこちら(*^∇^*)



http://www.sr-consulting.co.jp/

爽やかブルーにポップなイラストが
印象的なサイトです( ̄∇ ̄)。o0○




そして今回作ったのは、こちら(´∪`*人)



http://gl-realty.co.jp/

コーポレートカラーが臙脂色ということで、
最初は重厚感のあるサイトをイメージされていたのですが、
ご提案する中で、事業が難解なこともあり
親しみやすさを打ち出していきたいということになりました。

臙脂色はキーカラーにとどめ、
以前制作したサイトとも通じるような
明るい雰囲気のサイトになりました(´∀`)




ウィルスタジオでは、ご依頼時にはっきりとしたイメージがなくても、
打ち合わせの中でご要望を伺いながら
カタチにしていくことが可能です!

お気軽にご相談くださいo(^^o)(o^^)o

2017/04/28  ウィルスタジオ コメントを付ける

先輩。 kawa

こんにちは。
新人が入ってきて先輩になりました。





先輩っぽい写真を撮ってみました^^



このブログでも何度か紹介させていただいていますが、
ウィルスタジオにも新人が入ってきました!


去る2月19日(日)。
当時の内定者2人の作品を見るため、
「京都工芸繊維大学 卒業制作展・修了制作展」に
行ってきました。

そのときの写真
↓↓↓↓↓↓↓↓




あれから2ヶ月経つのですね。(しみじみ・・・)

今、その2人は無事ウィルスタジオに配属され、
毎日、壁にぶつかりながら頑張っています。


一人は、京都工芸繊維大学 工芸科学部 造形工学課程卒。

一人は、京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 デザイン学専攻卒。


未来のクリエイティブ人材として、
厳しく!そして温かく!育てていきたいと思っています。
(2人の自己紹介はまた後日させていただきます!)

実は、昨年4月に配属された橋口氏も
京都工芸繊維大学大学院卒です。

(再度、登場!)




同じ大学・大学院の後輩ができて、うれしそうです。
もうすっかり先輩です。

新人が入ってくると、先輩社員の頼もしさを感じるとともに
成長を感じることができます。
(特に2年目社員が、ぐっと大人びて見えます)
私はこの感覚が大好きです。
自分だけだったら決して描けない未来を
この人たちと一緒に描いていけること。
その可能性が無限にあること。
ここで仕事していて「おもしろい!」と感じる瞬間でもあります。
新人に負けない成長角度で、
私も頑張っていきたいと思います。





2017/04/25  ウィルスタジオ コメントを付ける

春うらら taki

新人が入ってきてにぎやかなウィルスタジオですが、
コンサルチームでは様々な動きをしております。

少し前ですが東京のクライアント様の社内お花見に参加させて頂きました!!



宝塚の田舎もんには

皇居!!

千鳥ヶ淵!!

日本武道館!!

すべてが新鮮でした。

このクライアント様は非常に若くてパワーがあり、
飲む量、話す量、仕事への熱量がすごくて元気をもらいました。

夜には千鳥ヶ淵の綺麗な景色を見ながら幸せな気持ちで帰路につきました。





今後も是非一緒にお仕事させて頂きたいクライアント様でした!!



2017/04/22  ウィルスタジオ コメントを付ける

新メンバー歓迎会 miya

先日、ウィルスタジオの新メンバーの歓迎会をしてきました。

配属されて1週間。

事務所では緊張のせいか静かな感じの2人も
なかなか面白いキャラを発揮してくれていました。
もっと事務所でも自分たちの色を出してほしいです(笑)





今は社内の仕事ばかりですが、早く成長して戦力になってくださいね!




2017/04/20  ウィルスタジオ コメントを付ける

3年目を感じる tane

今年、僕は入社3年目を迎えます。

あっという間すぎて、
全くと言っていいほど実感がなく、
自分は何ができるようになったのだろう?
と不安を覚えます。

ただ、我々の仕事は形に残るものです。
だからこそ、振り返れば必ず、自分がやったものが足跡のように現在の自分までつながっています。

僕にとって自分を振り返るのに最も都合の良い媒体は「Faith」というパンフレットです。
毎月「志信館」という塾の先生を一名ピックアップして、考え方や受験体験、教える時のポリシーなどを伺い、その内容をまとめています。

気づけばすでに18冊。

初対面の方とのコミュニケーション、段取り、取材のポイント、撮影の理想的なアングル・・・。
この仕事から教わったことはきりがありません。

どんどん新しいことを任される業務の中で、定期的に発行している媒体は、「ここは失敗した、次はこうしよう」と改善の積み重ねが詰まっています。

数年後の自分が、自分の成長に不安になった時、自信を取り戻せるような媒体をつくっていきたいなと思います。


2017/04/18  ウィルスタジオ コメントを付ける



1ページ


 
最近の記事
イメージをカタチにする。(2017/04/28)
先輩。(2017/04/25)
春うらら(2017/04/22)
新メンバー歓迎会(2017/04/20)
3年目を感じる(2017/04/18)

最近のコメント

Program by Making CGI